Kakure[ga] 隠我

Kakure[ga] 隠我  〒569-0803  大阪府高槻市高槻町6-3  1F
営業時間 17:30~23:00(ラストオーダー  22:30) 定休日 月曜日
072-681-1717

ホーム » コース料理

6月美月コース

・6月美月コース

・前菜三種 ~その日お勧めのお料理を少しずつお楽しみ頂けます~

・先付け ~お勧めのお料理をお楽しみ頂けます~
         
・造り盛合わせ ~産地直送などの新鮮魚を3種類ご用意しております~

・豆腐ととうもろこしのお焼き ~豆腐の柔らかい味ととうもろこしの甘みと食感にかつおだし
                    のあんかけでほっこりとした味わいに仕上がっています
                    香りがあり締まりのある備前雄町で造った日本酒かまろやかな
                    味わいの白ワインで~

                日本酒 酒屋八兵衛 純米無濾過生原酒『備前雄町』
                白ワイン カタラット シャルドネ 

・アボカドとトマトキムチのチーズ焼き ~まったりとしたアボカドとチーズにトマトキムチの酸味
                         がとても相性が良いです。口当たりが良く酸味のある
                         日本酒とどうぞ~
                
                日本酒 KAKOYA『但馬剛力』特別純米無濾過生原酒

・牛肉といんげん豆のフライ ~牛肉といんげん豆をサクサクっとした食感のフライに
                    少し辛味と酸味のあるタイ風ソースで。辛口で産の効いた
                    日本酒で~

                日本酒 此君 純米無濾過生原酒『緑ラベル』 
                               
・車海老とじゅんさいの冷やし鉢 ~蒸し暑くなってきて車海老とじゅんさいで冷やした
                      おだしですっきりお召し上がりください。上品な味わいの
                      高価な酒米の愛山で造った日本酒でどうぞ~

                日本酒  旦 純米吟醸『愛山』
                                
・はもの混ぜ御飯

・デザート2種

*マリアージュコースは、炊き物から4品のお料理に合わせたお酒が少量ずつついてます。

7月コース料理「高槻地鶏のたたきと冬瓜万頭」と日本酒「緑川『緑』純米吟醸雪洞貯蔵酒」

梅雨もあけて、7月ももう後半ですね。
7月コースでお出ししている冬瓜万頭と高槻地鶏のたたき。
夏のほっこりするお料理です。
高槻地鶏は弾力が非常に強く、歯ごたえがしっかり。
本当にのびのび育てられていると実感できる美味しさ。

是非一緒に楽しんで頂きたいお酒
「緑川『緑』純米吟醸 雪洞貯蔵酒」。
新潟県の緑川酒造さんに造られる雪洞でじっくり寝かされた
日本酒。
雪国らしい淡麗辛口の味わいの中にも、ふくらみとジューシーさを
楽しめる、そんな日本酒です。

そして、着々と7月24日の嵐電貸切イベントの準備を
整えていっています!
まだ若干空きもありますので、ご興味のある方は是非、
お問い合わせ下さいね。

2016.7touganmanju

鮎のコンフィ~寺本農園夏野菜のラタトゥイユと「大信州 夏さらさら 純米吟醸」

夏が来た!と思わす蒸し暑さが続きます。
7月コース料理の1品です。
鮎のコンフィ。
低温でじっくり3時間煮込んで旨みを封じ込めた鮎。
鮎独特の癖はないけど、鮎の美味しさをしっかり堪能
できる仕上がりです。
一緒に添えているのは寺本農園の夏野菜で作ったラタトゥイユと
寺本農園の胡瓜で作った胡瓜のソース。
寺本さんちのお野菜に最近すっかり、惚れ込んでしまって
寺本さんちのお野菜を使ってお料理を作ると
少しテンションがあがってきます。
北アルプスの仕込み水で仕込んだ美味しい夏酒、
「大信州 夏さらさら 純米吟醸」をご一緒にいかがですか?
さらっと飲みやすいお酒と
夏らしい鮎のお料理をご一緒に楽しんで下さい。
2016.7ayu

 

鱧の炙りと奈良萬生貯蔵酒

6月¥5000のコースでお出ししているお料理、
鱧の炙りです。
自家製のポン酢で造るポン酢ジュレ、大変ご好評頂いています。
香ばしく炙った鱧をそのポン酢ジュレで召し上がって頂きます。
日本酒は低温で半年間熟成された、柔らかさ、
フルーティさを残した「奈良萬 純米生貯蔵酒」がお勧め。
お料理とお酒の組み合わせで、是非夏らしさを味わって
頂きたいです。

 

 2016.6hamoaburi

6月コースの揚げ物「寺本農園の無農薬夏野菜ときすの天ぷら」と「奥 夏吟醸」「ルナ カタラットシャルドネ」

雨もやんで、今日はちょっと晴れ間も見えそうですね。
6月コースの揚げ物は寺本農園さんの夏野菜ときすの天ぷら。
自家製のブレンド塩をつけて召し上がって頂きます。
自家製の海老塩、胡麻塩、抹茶塩で。
寺本農園さんのお野菜の天ぷらと海老塩が
ベストマッチ!お勧めです。
一緒に楽しんで頂くお勧めのお酒は
日本酒は「奥 夏吟醸」
白ワインは「ルナ カタラットシャルドネ」
いつも飲み応えのある「奥」シリーズの夏限定のこのお酒は、
特別に飲みやすく仕上がっています。
甘味、香り、柔らかさの絶妙なバランスが塩で楽しんで頂く
天ぷらとピッタリ!
口当たりの良い「ルナ カタラットシャルドネ」は
天ぷらの優しいオイリーさを引立ててくれます。
今日もおかげさまで予約でお席はいっぱいですが、
ちょっと遅めの時間でしたら空席がでると思います。
カウンターのお席には余裕がありますので、
是非、お問い合わせ上、ご来店下さい!
2016.6kisuten

涼しさを演出したコース料理の1品「海老とじゅんさいのゼリー寄せ~とろろあんで」と「仙介 特別純米 夏純米」

昨日は一日暑くて、いよいよ「夏!」と本格的に思いました。

さて、そんな夏到来の日々、涼しさを演出したコース料理の1品。

じゅんさいと海老をゼリー寄せにしました。
とろろのあんとオクラや茗荷で味わいをプラス。

灘の男酒、「仙介」の夏純米と一緒にいただけば、
涼しさを感じて頂けます。

今日の夜はまだ予約のお席にまだ空きがありますので、
隠我に是非、涼みに来てくださいね。
美味しいお料理とお酒をご用意してお待ちしております!

 

2016.6zyunsai

豚肩ロースのバルサミコ風味煮込みの燻製と煮卵と「玉川 Icebreaker」「トレオンメルロー」

6月、いよいよ夏に入った感じです。
6月の蒸し蒸し、ジメジメに負けず、しっかり食べて欲しいなぁと
想いをはせたコース料理の1品です。
豚肩ロースを煮込んで燻製にしました。
ほのかに香る燻製の香りが美味しさを引立てています。
「ガッツリ」ぽいけど、隠し味で
ほんのりさっぱりとした仕上がりです。
そしてしっかりとした味わいの「玉川 IceBreaker」
とご一緒に是非お楽しみ下さい。
人気の高いこの日本酒。しっかり味わいたい方には
一押しの日本酒です。
赤ワインも合いますよ。
「トレオンメルロー」と一緒にいかがですか?
5日日曜日のワイン会に向けて、バイトさんにも参加してもらって
ワインの勉強会をしました。
おかげさまで定員を上回る参加希望を頂きました。
鈴木さんを招いてのワイン会、楽しみですね。
2016.6butakata

試作終了!6月のコース

5月も残すところ、1週間を切りましたね。
真夏のような暑い日が続いていましたね。

ワイン会もおかげさまで定員いっぱいになりました。
が、参加希望のお客様が定員に達してからもまだあり、
少し人数を増やしての開催になりそうです。

さて、6月のコースの試作も終わりました。
ジメジメしやすいこの季節に爽やかさを感じて頂けたらなぁと
思います。
毎月コースを必ず食べに来て下さる、いろんなお客様を
想いながらのコースの試作はワクワクする気持ちと
ドキドキ、ハラハラ、悩んだり、考え直したり、作り直したり。

6月もお料理とお酒を通して、
沢山のお客様の笑顔に出会えることが、楽しみです。

2016.6ko-su

5月コース「かつおのたたき 新玉ねぎの和風ドレッシング」と「亀泉純米吟醸生原酒 高育63号」

5月の¥5000隠我コースの1品です。
鰹のたたきをちょっとサラダ風に仕上げた1品。
新玉ねぎを使ったドレッシングでお召が上がり頂きます。
サッパリとしたお味に仕上がっています。
高知県の「亀泉 純米吟醸生原酒 高育63号」と一緒に
楽しみませんか?
先日、コース料理の1品とマリアージュのお酒をご紹介
した時にも紹介させて頂いた「亀泉」のお酒。
前回は酵母「CEL-24」で造られた甘口だけど
さっぱりとしたお酒をご紹介しました。
今回は同じ蔵で造られているけど、また全然違った味わいを楽しんで頂けるお酒です。
高知県のお酒らしい、辛口でシャープな仕上がりのお酒です。
同じ蔵で造られていてもこんなにタイプの違うお酒が
造られるのかと、なかなか面白い飲み比べもできます。
お酒も本当に奥が深くて面白いですね。
明日15日から17日までは隠我は連休を頂きます。
また18日から通常通り営業します。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。
2016.5katuo

 

5月コースの1品「うすいえんどう豆の海鮮スープ」と「大信州 別囲い純米大吟醸」「ルナ カタラットシャルドネ」

続いていた雨もやっとあがりましたね。
朝はちょっと肌寒いですが、これからどんどん暖かくなりそう。

コース料理の1品。うすいえんどう豆の海鮮スープ。
お豆の味が濃厚な優しい和風ポタージュスープ。
5月も中旬にさしかかっていますが、
すでにいろんなお客様から好評を頂いているスープです。

お豆の香りが春を感じさせてくれますよ。

こちらと一緒に北アルプスの雪解けの優しいお水で仕込まれた
「大信州 別囲い純米大吟醸」を是非お召し上がり
頂きたいです。

大信州酒造で造られているいろんな大吟醸の良い所だけを
ブレンドして造られた優しい口当たりの日本酒です。

優しさの中にも濃厚さがあるスープには
ふくよかで余韻がまったりとしたボディの
白ワイン「ルナ カタラットシャルドネ」もお勧めです。

お酒もワインもスープも
飲めばほっとする味わい。

隠我に是非ほっとしに来ませんか?

昨日も平日にもかかわらず、沢山のお客さんが隠我に
来てくださいました。
今日も予約でお席が埋まりそうです。

1つだけテーブル席が空いております。
お越しの際はご連絡下さいね。

2016.5su-pu